長崎新幹線にフリーゲージトレインを導入するのは断念するそうです

長崎新幹線にフリーゲージトレインを導入する事が正式に無くなりました。

これまでにも費用の問題などから実現が難しいという情報があったはずですが、そもそも今になってなぜこのように計画が揺れているのか疑問です。

今後は山形、秋田の両新幹線のように在来線と新幹線を直通させるか東海道新幹線などの一般的な新幹線のようにフル規格にするかという事になると思いますが、そもそも最終的にどうなるかが分からない間に着工までされてしまっています。

かなりの費用が掛かる事業なのでこれではもう少し慎重に出来なかったのかという意見があっても仕方ないのではないでしょうか。

長崎新幹線を作った場合に並行在来線の部分をどうするかという事もありますし、地元住民にとっても新幹線は諸刃の剣となってしまうはずです。

絶対に作るなとは言わないものの、見切り発車だった事は否めないと思います。

安全面を1番に考えなくてはいけない新幹線、その計画が見切り発車の影響で揺れていると考えるとかなり皮肉な気がしますね。イビサクリーム ハーバルラビット